FC2ブログ

二宮社長 ジャカルタのスーパーやショッピングモール内の外食産業の近況を探る

インドネシア・ジャカルタで開催された「SIAL Inter Food Jakarta 2019」を視察した二宮社長は、市内のスーパーやショッピングモールにも足をのばし、売れ筋商品や外食産業の近況を探りました。
カルフール、中堅スーパーの「JAIANT(=ジャイアン)」や「ヒーロー」、コンビニエンスストアの「インドマート」などを精力的に訪ね、売れている商品を見て回りました。インスタントラーメンでは2食入りが好評で、より経済的に割安感のある商品が売れていました。また飲料では、ペットボトルのジャワティ―に人気が集まっていました。
外食産業では、牛丼の「吉野家」やうどんの「丸亀製麺」、ラーメンの「すがきや」、カレーの「ココイチ」、回転ずしの「すし亭」など、日本のチェーンレストランの進出が目立ちました。二宮社長は、「この傾向は、しばらく続くでしょう。現に二宮は、今も数社の外食系企業に、インドネシア向け食材の輸出や、ハラール認証に関してのアドバイスをしています」と述べ、インドネシアでの、日本の外食産業のさらなる拡大を予見しました。




ジャカルタ視察_2個入りラーメン
ジャカルタ視察_2個入りラーメン



ジャカルタ視察_吉野家
ジャカルタ視察_吉野家



ジャカルタ視察_丸亀うどん
ジャカルタ視察_丸亀うどん
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

株式会社 二宮

Author:株式会社 二宮
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード