FC2ブログ

目黒区特定給食管理講習会で講演

9月11日、東京都目黒区総合庁舎にて、目黒区保健所主催の「目黒区特定給食管理講習会」が開かれ、二宮社長が講演を行いました。
増加するムスリム人口に比例して、学校や病院などの公共施設においても、ムスリム児童に対するハラール対応は今後、避けて通ることの出来ない課題の一つと言えるでしょう。そのような状況下で、目黒区は区内の給食関係者の意識向上の観点から、今回の講習会を催したものです。
当日は、東京都の小中学校や保育施設、病院や社会福祉施設で働く管理栄養士約60名が参加。
講演は約1時間半に及び、講演内容は、「イスラームの理解とハラール食品~日本飲食施設での対応」。
壇上に立った二宮社長は、イスラームについての基礎知識に加えて、ハラール食品がどのようなものであるかについて、詳細な説明を行いました。その上で、日本のレストランのキッチンにおける、ハラール食品の取り扱いや設備など、具体的な対応について解説しました。
講演を終えた二宮社長は、「現状では小中学校の給食において、ムスリム児童へのハラール対応はまだまだ十分ではなく、今後の課題と言えるでしょう」と述べ、ハラール対応への一層の取り組みが重要である点を指摘しました。
会場には展示コーナーが設けられ、ハラール基礎調味料などの展示が行われ、参加者は興味深げに眺めていました。



目黒区特定給食管理講習会_講演の模様
目黒区特定給食管理講習会_講演の模様
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

株式会社 二宮

Author:株式会社 二宮
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード