ハラール調理講習会に参加・ハラール食材に関する紹介行う

一般社団法人全国日本調理技能士連合会主催による、「ハラール調理講習会」が11月28日、東京都新宿区市ヶ谷のアルカディア市ヶ谷学士会館において開かれました。
増加に一途をたどる、海外からのイスラーム教徒。彼らの訪日の楽しみの一つとして、日本料理が挙げられます。日本人の伝統的な食文化である和食が、ユネスコの無形文化遺産に認定されたのも記憶に新しいところですが、訪日ムスリムにとっても、和食体験は日本文化を理解する上で欠かせない要素です。
ただ、料理を用意する側も、イスラーム教徒やムスリムへの理解を示し、ハラールに配慮した食事の提供が必要とされます。
同連合会は、ムスリムに対して適切に調理された日本料理を提供出来る、知識と技能を兼ね備えた料理人を養成する事を目的に、同講習会を立ち上げました。
料理人を対象とした認定制度としては、国内で初めての試みとなり、現在プロとして活躍する調理師約50人が参加しました。
当日は、二宮社長も招かれて壇上に立ち、ハラール認証食材やハラールミートについて、また、和洋中食材に関して、詳細な説明を行いました。
講習会では、イスラームの基本や食品に含まれる添加物について学んだほか、日本料理のハラール食材を用いた献立の立て方など、試食を交えた技能指導が行われました。


ハラール調理師講習会_講義会場では熱心にメモを取るプロの料理人の姿が
ハラール調理師講習会_講義会場では熱心にメモを取るプロの料理人の姿が
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

株式会社 二宮

Author:株式会社 二宮
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード