ムスリム旅行者対応メニュー開発についてのデモ開催

東京都では、増加傾向にあるムスリム旅行者を適切に受け入れるため、受入環境整備事業を推進していますが、来る1月27日(水)、南青山Kitchen Studioにおいて、「ムスリム旅行者対応メニュー開発についてのデモンストレーション」を開催します。
その繊細な味付けと、四季折々の食材を活かした調理法で世界文化遺産にも登録された「和食」。来日するムスリムの中にも、日本食を味わうことを楽しみにしている人達は少なくないはず。ただ、日本料理では普通に使用される調味料の中には、みりんや酢など、ハラールでは許されないアルコールなどの食材を含むものもあります。そこで代替品として、ハラール調味料を利用して、ムスリムの好みに合わせたメニュー開発に向けてのアドバイスを行います。
当日は、NPO法人日本ハラール協会・フードコーディネーターの嶋田潤治氏を講師に迎え、料理のデモンストレーションを実施する予定です。
ハラール食材は、二宮が提供します。
<問い合わせ先>
「東京都ムスリム旅行者受入セミナー事務局」
TEL:03-5909-8676/FAX:03-5909-8677
e-mail: seminar-muslim@bwt.jtb.jp
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

株式会社 二宮

Author:株式会社 二宮
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード