fc2ブログ

ラマダーンについて

6月18日(木)から、7月16日(木)までの1か月間、ラマダーンが施行されています。このラマダーンについて、皆さんはどのくらいご存知でしょうか?
二宮社長は、一考察を加えています。
「日本の方は、ラマダーンというと断食を思い浮かべる方がほとんどでしょうが、実はそれだけではありません。日の出から日没までの間、飲食を断つことばかりが知られるようになってしまいましたが、本来は生きていく上でのあらゆる欲求を抑え、神と真摯に向き合うことが目的なのです。従って日が沈むまでは、飲食は勿論、煙草を喫する事、男女間のスキンシップ等は慎み、怒るなどの感情の高ぶりも抑えなければなりません。
翻って日没後から日の出までの間は、食事が許されていますが、日没後、最初の食事を『イフタール』と呼びます。昨今、大使館やモスクなどでも、イフタールとして無料で食事を供する場所が増えています。イフタールは家族と一緒に、神聖な気持ちでハラール食を食べることを基本としています。そうすることでより一層、神に思いを馳せることが出来るのです。」
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

株式会社 二宮

Author:株式会社 二宮
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード